バイトでミスばかりして泣きたい?私のミス遍歴を見て元気出せ!

雑記

バイトでミスをして落ち込んでいるそこのあなた!

「このバイト向いていないかも」

「ミスばっかりしてて、落ち込むしやめてしまいたい」

「自分がいない方が店が回るんじゃなかろうか…」

ミスをするとこんな風に思ってしまうと思います。

 

そんなあなたに、「ミスはマジで誰でもするし、みんないっぱいやらかしてるよ!」ってことを伝えたい。

 

私は大学時代居酒屋バイトをしていましたが、そりゃもう数え切れないくらいミスをしました。

 

私のミス遍歴を見て、「この人よりはマシだな」って思うことで元気出しな!

 

バイトをしてたら誰だってミスするよ!

 

そもそも、バイトをしてたらミスなんて当たり前のようにします。

私の先輩が過去にしたミスとかすごかったし、後から入ってきた人ももれなく全員何かしらのミスをしていました。

 

はじめから全くミスなく完璧にできる人なんて存在しません。

ミスするから、そこから学んで色々覚えていくんです。

 

だから、あなたがミスをして落ち込んでいてもなるべく早く立ち直って!

フォローしたり怒った側も、別にいつまでも覚えてるわけじゃないよ。大丈夫大丈夫。

 

私も結構ド派手なミスをしてきたけど、最終的には頼れる先輩ポジションに立ったよ。

 

私が居酒屋バイト時代にやらかした色々なミス

 

バイトを始めたばかりの頃は、毎日何かしらのミスをしていました。

やらかしすぎてもう覚えてないことも多いけど、覚えてる限りを書くとこんな感じ。

 

お客さんにお酒をぶっかけた

これはバイト初日にやらかしました。

お酒を乗せたトレーを持ったままお客さんの後ろに立ったとき、お客さんの肘が振り向きざまに私の腕に当たったんです。

色々なドリンクを乗せたトレーのバランスが保てなくなって、そのままドリンクを全部こぼしました。

 

ドリンクが倒れる時は命がけで自分側に倒せ!と教わっていた私。

そんなことをする暇もなく、こぼれたお酒は全てお客さんにぶっかかりました。

しかもお客さんが来ている服はよりによって高そうなスーツ。

 

すぐにタオルを持っていって拭き、とりあえず店長を呼びました。

 

結果、店長がお客さんのクリーニングを待つことに。

お客さんにも店長にも申し訳ないことをしたなぁ。

 

転んでドリンク10本くらいをまとめて倒した

週末でてんやわんやしていた日。

呼び出しや注文、提供が多くてどんどん焦ってきて、自分でも訳が分からなくなってきた頃。

お客さんの席に辿り着きそうってところで、通路で転んで持っていたドリンク10本をまとめてこぼしました。

グラスも何本か割りました。

 

自分も通路もびちゃびちゃで、見ていたお客さんに心配されるほどの状況になり、もう次に何をすれば良いかも分からなくなった私。

とりあえずドリンカーに行き、全部こぼしたから作り直して欲しいことを伝えます。

 

忙しい時に全部作り直し、しかもグラスを割っているときて、ドリンカーの先輩にキレられました。

 

作り直したドリンクの提供は他のバイトの人に任せて、私はお客さんに見られながら黙々と掃除をします。

消えてしまいてぇって思いました。

 

片付け終わった後、また通常業務に戻りましたが、お客さんみんなに「大丈夫だった?」とか「大変だったね」って心配されます。

その気遣いがまた辛かったなぁ。

 

宴会のメニューを違う席に出し続けた

宴会のコースによって料金って違いますよね。

その日は、3,000円くらいのコースの席と6,000円くらいのコースの席があり、どっちの席も4人、宴会開始の時間も同じだったんです。

 

バイトに入ったばかりの私はコース料理の違いをいまいち把握しておらず、6,000円コース用に出された宴会料理を3,000円コースの席に出し続けました。

 

鍋料理を出す段階になって、ようやく先輩が気づいて店長に報告しました。

店長ブチギレ。私オロオロ。

 

6,000円コースのお客さんたちには、私からミスをしていたと説明しに行き、お詫びとして宴会料金を3,000円にすることで解決しました。

3,000円コースのお客さんにも、6,000円コースの料理を間違えて出してしまっていたと説明。

 

発覚した時の足がフワッとする感覚、二度と味わいたくないですね。

 

使えるクレジットカードを「使えない」と説明した

これも、レジ初心者だった時の私。

カードって機械に差し込む式とタッチして読み取る式があるじゃないですか。

私は、差し込む式以外にカードを読み取る方法があることを知りませんでした。

 

お客さんのカードを何度差し込んでも「読み取れません」が表示されて、時間ばかりが過ぎた頃。

ろくに確認もせずに、「申し訳ありません。このカード使えないみたいです」ってお客さんに言い放ちました。

 

「いや、前は使えたんだけど」と怒り気味のお客さん。

どうしようって思った私は、そこでようやく先輩を呼びに行きました。

早く呼べば良かったじゃんって今は思えますが、めちゃくちゃ忙しかったから先輩を呼ぶのが申し訳ないって思っていたんです。

先輩にお会計を代わってもらったら、秒でカード操作が終わりました。

 

お客さんにはその後何も言われませんでしたが、確認もせずに「このカード使えない」って言ったことに恥ずかしさが込み上げました。

忙しい時も分からないことは先輩に聞こうと肝に銘じた一件。

 

そのほか数え切れないくらいミスしてきた

ここまで書いてきたもの以外にも、数え切れないくらいミスをしてきました。

思い出せる限り全部書いてみましょう。

 

  • 料理を提供する席を間違える
  • ドリンクをこぼす
  • グラスを割る
  • ビアタンが乗ったトレイを落としてビアタン20個ほど割る
  • ウーロンハイを炭酸で作ってそのまま提供(なお気付かれず)
  • もう取り扱っていない料理の注文をそのまま取ってしまい、あとで謝りに行く
  • 料理のタレをお客さんにひっかける

 

覚えてるのがこれってだけで、まだまだ全然やらかしています。

ミスした瞬間のあの足元がヒュンッてなる感じ、何回も味わってきました。

あれ嫌ですよね。

 

店長やバイトの先輩には何回もキレられたよ

 

確認しながら慎重にやればやらないようなミスを連発する私。

当然、店長にも先輩にも何回もキレられました。

 

普段温厚な店長に、お客さんに損害を与えるようなミスをしたことを報告したとき

「ふざけんなよ!」

って言いながらお客さんのところに走っていった光景は、今でも忘れません。

バイトの先輩には、店長がキレてるところ初めて見たわって言われました。

 

何回もミスした日には、厳しめのバイトの先輩に

「もうマキタは今日お客さんの前に出ないで」

とも言われましたよ。

 

まぁその後忙しくなってきた時にも、お客さんの前に出ずにパントリーをうろうろしていたらイラつかれて

「何やってんの。早く提供行って」

って追い出されましたが。

 

とにかく色々なことを怒られました。

あんなに毎日キレられてたのは人生であの時期だけだったなぁ。

 

飲食バイトは特にミスをしやすい環境である

 

スーパーのレジ、品出し、カラオケなど色々なバイトをやってみた私の感想としては、

飲食バイトはミスが生じやすい!

 

お客さんがあまり来ない平日は、そもそも注文を取ったり何かを作ったりレジをしたりする機会があまりないから、仕事が身につきません。

メニュー表を見ながらハンディを打つ練習をしても、実際に注文を受ける時にそんなゆっくりする暇なんてない。

初心者には太刀打ちできないくらいの早さで、次々いろんなメニューを注文されます。

 

お客さんがいない日はいっぱいのドリンクを運ぶ機会もレジを打つ機会もなし。

先輩が「今回私がレジやるから見てて」って言われますが、見るだけじゃ分かんないもん。

 

そしてろくに仕事を覚えないまま、忙しすぎる週末がやってきます。

ほとんど仕事を覚えないままお客さんの前にほっぽり出されて、なんとか自分で対処しなければならない。

先輩に聞こうにも、先輩も忙しくていっぱいいっぱいになっているから、「後で!」とか言われて結局忘れられる。

 

まだ教わっていないことをついでに教えてもらいつつ覚えようとしても、忙しいから「今回は私がやるから」で終わります。

 

マジで仕事を覚える暇がない。

見ただけのものは教わったとは言いません。

なのに「この前教えたじゃん」とか言われる。

そして、忙しい時は自分の頭が回らなくなるし、いつもはしないような行動をしてしまいがち。

 

だから、飲食バイトは特にミスをしやすいんです。

 

結局バイトは3年続けたし「いないと困る存在」になった

 

ミスばっかり、お客さんに迷惑かけてばっかり、店長や先輩に怒られてばっかりだった私ですが、3年続けた結果、

「この店にいてくれないと困る存在」

になりました。

 

複雑なハンディもどこに何があるか全部分かるし、

後輩のミスをカバーできるし、

忙しい時の提供やドリンカーも効率よくさっさとできるし、

自分がミスばっかりだったからこそ後輩への教え方がうまい。

 

自分で言うのはなんだけど、これだけのことができるようになるくらい、めちゃくちゃ成長しました。

 

まとめ

バイトでミスをしても、落ち込む必要はありません。

なぜミスしたかを自分で考えて、次は同じミスをしないようにすれば良いんです。

 

私もめちゃくちゃミスしてきたし、色々な人に迷惑をかけてきたし、怒られてきました。

だけど、そこから次はミスしないようになったし、最終的に頼れる先輩になりましたよ。

ミスした時の対処法も色々分かるようになってきて、後輩のフォローもうまくなります。

 

みーんな最初はミスするもんだから、大丈夫!

あまり気にせずまた頑張ろ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました