子供部屋おじさんは気持ち悪い?勝ち組?何が悪いのか疑問に思う話

Uncategorized

今回は、実家暮らしをする人を「子供部屋おじさん(おばさん)」と馬鹿にする意見に反論したいと思う。

 

ちなみに子供部屋おじさんとは、成人しても実家の子供部屋に住み続けている人のこと。

働いていても、無職であってもそう呼ばれるらしいぞ。

 

でも、私は子供部屋おじさんの何が悪いの?と思っている。

もちろん、ちゃんと働いている子供部屋おじさん限定でだけど。

 

ただ自分の家に住んでいるだけじゃん?って感じ。

 

今回は、子供部屋おじさん、全然悪いと思わないぞ!っていうだけの話。

 

子供部屋おじさんに対する意見を集めてみた

子供部屋おじさんに対して色々な意見があったのでまとめてみた。

 

基本成人したら特別な事情がない限り家を出て生活してみるべきだ。

苦労を知らない人間に親の苦労は解り得ないし忍耐力が養われない。

実家暮らしを否定しているのではなくて、いい歳して自立できる経済力がない&家事は全部母親任せなのがどうかなと思う

一度出てみないと判らない実家の有り難さがあるんだよなぁ

独身だろうと親元に住んでようと別にどうでもいいし働いていれば子供部屋おじさんだろうが何も問題ない。問題なのは働かないで親元に居る奴。

世間体を気にしなければなんら問題はない。実家をでるのは何かきっかけがないと難しい。理由もないのにでるのは家賃の無駄。

金は浮くし、親が何かあっても世話できるし

ただの賢い生き方じゃね

別に一人暮らしにこだわる必要なくね?

人の生活にいちゃもんつけるから、財布も心も貧乏なんだよ。

実家暮らしってお金貯めようと思ったらすごい貯まるし、金銭的に余裕ができるのはものすごい利点です!

30代まで実家暮らしで会社勤めしてた。

実家が都内だから家賃が本当に浮いて助かる。

あとは怪しい勧誘来たら断ったり、自宅警備員だった。

ボケ始めた親父の脳梗塞に気付いて深夜に車飛ばして病院連れて行ったこともあった。

家族が一緒にいて何が悪い。

 

読んでみて思ったのは、働いている子供部屋おじさんには肯定的な意見が多かった。

決して私が肯定的な意見ばかり集めたわけじゃない。むしろ実家で暮らすことに対する否定的な意見を頑張って探したほうだ。

 

子供部屋おじさんを批判する世間の声に反論しようとしたのに、意外と私と同じ考えの人が多かった。

 

子供部屋おじさんって別に悪い生き方じゃなくない?

私の兄も世間で言うところの「子供部屋おじさん」である。

 

兄は月曜から土曜まで働いて、日曜は休みだが会社から呼び出しがあれば出勤している。

実家には毎月7万を納め、他にも足りなくなった日用品を買い、家電が壊れれば兄が買い替える。

兄が親にしてもらっていることは、お弁当や夕飯を作ってもらうことと、洗濯物のみ。

 

これのどこが悪いのかと私は疑問に感じている。

 

兄はコンビニ弁当でも構わないと言っているのを、「そんなに面倒じゃないから」と毎日お弁当を作っているのは私の母だ。

夕飯だって、父も兄も「俺が作るよ」というのを断り、毎食母が作っている。台所は母のテリトリーなのだ。

 

洗濯物も、兄のものだけ別に洗うより全員分まとめて洗ったほうが明らかに効率が良いし、水道代だって抑えられる。

一緒に暮らしているからついでに洗ってもらっているだけだ。

 

この兄の生き方を、「子供部屋おじさん」と一言で言い表すのはいかがなものだろうか?

 

父も母もまだ働いており、家のローンも払い終えている。

そして毎月兄からの7万も入るため、兄の分の食費や光熱費を引いても、わりと大きいプラスだ。

生活していく上で困ることはない。

 

一方、兄は実家にいることで毎月7万+ガソリン代くらいの出費で暮らせている。

残りの給料はほぼ貯金しており、「いつか家を出る時に必要になったら使う」とのことらしい。

 

それって賢い生き方なんじゃないかと思う。

 

子どもの頃から子供部屋があれば、成人して実家暮らしでもそのまま子供部屋を使うだろう。

ただ自分の暮らすスペースが、もとから使っていた子供部屋だっただけなのだ。

 

一人暮らしをしている人ってそんなに偉いの?

成人したら一人暮らしをする、という法律でもあるのだろうか?

誰かに住んでいる場所を質問された時、一人暮らしをしていたり結婚していたりして、実家から出ている人は堂々と質問に答える。

実家暮らしの人の答え方は、どこか後ろめたそうなのだ。

 

だが、果たして一人暮らしっていうだけでそんなに胸を張れるものなのだろうか?

 

私の友達に、働いてから一人暮らしを始めた人がいる。

接客業をしていて、毎月の手取りは16万。

家賃7万の賃貸に住み、光熱費、食費、携帯代、その他ローンなど月々にかかる費用は合計で8万ほど。

毎月自由に使えるお金はたったの1万。予定外の出費があればすぐになくなってしまい、実家に仕送りを頼むこともあるそう。

毎月ギリギリの暮らしをしていて、もう長いこと新しい服も買えていないそうだ。

そんな彼女の実家は、自宅から車で20分ほどの場所にある。

実家との仲も良好で、一人暮らしをする理由は「もう社会人だから」。

 

実家に仕送りしてもらってまでする一人暮らしは、実家暮らしよりも自立していると言えるのか?と疑問に思う。

 

実家で暮らせない理由が特にないのなら、貧乏な思いをしてまで一人暮らしをするより実家暮らしをした方がよっぽど良い。

 

世間からの捉えられ方なんか気にする必要はない。

他人からの見え方を気にして貧乏になったとしても、その他人はあなたの人生に責任を取ってくれるわけではないのだ。

成人しても実家暮らしというのは、ただの「生きる手段」なのである。

 

【まとめ】気持ち悪いと言われない子供部屋おじさんになれば良い

実家暮らしをするメリットから、自分で選んで実家暮らしをしている人は多いだろう。

だが、やはり世間からの「気持ち悪い」の声は気になってしまうものだ。

 

そう言わせないためには、自分がいることの価値を実家に提供できれば良い。

 

例えば、働いてお金を納めるとか、

家族分の食事を作ったり掃除をするとか。

自分がいることで家族が何らかの恩恵を受けていれば、それは他人から馬鹿にされるような生き方にはならない。

むしろ助け合って暮らしているのだから、理想的な家族のあり方だといえる。

 

「実家に頼っている人」

ではなく、

「実家と協力して暮らしている人」

であるなら、成人してなお実家の子供部屋に住んでいても、誰にも文句を言われる筋合いはないと私は思う。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました