ランサーズでマルチ商法の勧誘を受けた!返信したらどうなる?

副業

ランサーズを使っていて、怪しい文章が送られてきたことはありませんか?

「副業で月50万超え!」
「コピペするだけの簡単なお仕事」
「スマホ1つで楽に稼げる!」

みたいな言葉が入っているメッセージのことです。

実はこれ、マルチ商法の勧誘なんですよ。

これを読んでいるあなたも、ランサーズやクラウドワークス初心者だった時にこういった仕事の勧誘を受けませんでしたか?

私は受けました。

ランサーズでまだ実績0だった頃、さっき上で書いたみたいな甘~い副業の話がメッセージで届いたんです。

普通はそこで「絶対怪しいやつやん」って無視しますよね。

それか調べて気付いたり、返信はするけど途中で気付いて通報するか。

私は、なんとも愚かなことに、そこからお金を払ってマルチ商法メンバーに加入するまでいったことがあります。笑

今日は私の体験談をもとに、マルチ商法のメッセージに返信したらどうなるかをお伝えしますよ。

 

ランサーズで送られてくるマルチ商法勧誘に返信した結果

送られてきた副業紹介のメッセージに返信すると、まずはLINEの短縮URLにメッセージを送るよう誘導されます。

今回募集を行っていた案件については、採用を見送らせて頂くことになりました。
誠に申し訳ございません。

ただ、●●様の豊富な業務経験を考えますと、弊社ではなく親会社のお仕事の方がより適任ではないかと思い、ご案内させて頂きます。

以下のURLより詳細をご確認頂いて、もしご興味をお持ちになりましたら、ぜひご応募下さいませ。

今回私の方から●●様にこのようなご案内を行ったと、親会社の担当者に口添えさせて頂きます。

※親会社のお仕事の方がより高報酬を見込めます。

↓↓親会社へのご応募はこちらから↓↓
https://○○○

それでは、●●様からのご応募お待ちしております。

引用:ランサーズ 2018年6月度 品質向上委員会からのお知らせ

ランサーズのサイト内でされている注意喚起の例文なのですが、ほとんどこのままの文章でメッセージが届きました。

最後のURLは、これを送ってきた人の個人LINE。

この案内通りにURLからLINEに入って友達登録すると、「仕事の説明会」なるものに参加しませんか?みたいなことを言われます。

こんな感じ↓

勧誘してきた人
勧誘してきた人

メッセージありがとうございます!
マキタさんにぜひしていただきたいお仕事があり連絡させていただきました。
副業についてのご案内をしています。
スキマ時間に求人サイトにコピペをするだけで稼げる簡単なお仕事です。
月に50万円を稼ぐことも可能です。
まずは仕事内容について説明会にて聞いていただきたいので、ご都合のよろしい日と時間を教えていただけますか?

もうやり取りを消しちゃったので完全再現はできませんが、LINEでこんな感じの返信が来ます。

この時点でどんな仕事なのかをはっきり言わない時点で怪しいんですよね。

「ここで細かく説明したら正体がバレる!」ってことですもん。

でも、私はやっぱりここでも怪しいって思わず。

説明会まで開いてくれるなんて、ちゃんとした仕事なんだなぁ。

緊張するなぁ。

こんな風に考えていました。なんて世間知らずなんでしょうか…。

 

そして、これに返信して日時を伝えると、その日時の説明会に参加するためにLINEグループに招待されます。

「○月□日 事業説明会」っていう名前のグループでした。

その説明会の日時になるまで、最初に追加した個人LINEの人から頻繁にメッセージが届きます。

内容は、説明会の時のルールについて。

  • 説明会の5分前にはビデオ通話に参加しておく
  • マイクは必ずミュートにしておく
  • 説明会は3章に分かれていて、章の間ごとに質疑応答がある
  • 質疑応答の時に指名された時のみマイクのミュートをOFFにして発言する

 

こんな感じの内容です。

さらに、説明会1時間前には、その人からLINE通話が来ました。

勧誘してきた人
勧誘してきた人

説明会後に私の最も信頼しているすごい人と話をする機会を作れたので、その人からこの事業の話を聞いてほしいんです!

会社員の月収を超えるくらい稼いでいて、忙しい方だからこんな機会を取れることはめったにありません!

マキタさんはラッキーですよ!

 

やたらとその「すごい人」のことを持ち上げます。まさにマルチ商法のあれですね。

しかし、やっぱりここでも私は疑わない。

そんなすごい人に話をしてもらうなんて、失礼のないようにしなきゃ!

 

ほんと、なんて世間知らずなのでしょうか。

 

マルチ商法の説明会は異様な雰囲気!それでも疑わない私

今考えると、説明会の雰囲気は明らかにおかしかった。

話もまさにマルチ商法って思えるんですけど、当時は疑いもしませんでした。

へぇーすごい!

こんなのやっとかなきゃ損じゃない?

 

説明会はLINEのビデオ通話だったのですが、誰も顔出しをすることはありません。

画面を共有して、スライドを見せられながら話が進みます。

日本にまだ上陸していないビジネスで、この会社の資産は何兆とか。

人を誘えばまたどんどん稼げる、でもいわゆる「ネズミ講」とは違くてちゃんとしたもの、とか。

トランプ大統領が「私は大統領をしていなかったら間違いなくこの事業に携わっていただろう」って言っていただとか。

権利収入だからまったく働かなくて良くなるだとか。

ザ・マルチ商法の説明会って感じ。

 

ちなみに、説明会には私以外に2人参加していたのですが、その2人はどっちもサクラでした。

今なら分かるけど、その時は疑いもしなかったんです。

質疑応答の時間が設けられていて、サクラA、サクラB、私の順で指名されました。

まるで用意されていたかのように感想を言うサクラたち。

サクラA
サクラA

素晴らしい事業だと思いました!

ぜひお仕事に携わっていきたいです!

次のお話も楽しみにしています。

サクラB
サクラB

初心者の私にも大変分かりやすく、仕事内容もとても興味深いものでした。

ぜひ加入させていただきます。

 

原稿を読み上げたみたいな口調で、「みんな納得してるしやっぱり素晴らしい事業なんだな」って思わせてきます。

そしてバカみたいに釣られる私。

すごい仕事だと思いました!

参加するのが楽しみです!

 

なんとも恥ずかしい。まんまと騙されています。

 

とにかく壮大な話をされて、「チャンスは今しかない」「これを逃したらもうこの事業に入るのは難しい」って強調された後、説明会は終わりました。

 

さて、その後は個人LINEで紹介された「すごい人」と通話をつないでもらえることになっています。

どんなすごい人なんだろうってわっくわくな私。

すごい仕事に関わらせてもらえるぞ!

 

もう目キラキラですよ。

 

会員になって初めてマルチと気付く

説明会のビデオ通話が終わった後、勧誘してきた人と、紹介された「すごい人」と私、3人のグループ通話が始まりました。

まずそれぞれの紹介をされました。

勧誘してきた人
勧誘してきた人

マキタさん、こちらが私の最も信頼する人、〇〇さんです。

今回お時間をとっていただけることが珍しいくらい忙しい方で、この事業を盛り上げているすごい人なんですよ。

今日はなんでも聞いていってくださいね。

 

まず私にすごい人のことを何がすごいかぼかしてぬるっと紹介した後、私の紹介をされました。

勧誘してきた人
勧誘してきた人

〇〇さん、こちらはマキタさんです。

現在Webライターをしながら主婦をしています。

月に稼ぎたい額も多く、志の高い方ですよ。

 

 

紹介が終わったら、いよいよすごい人の話。

すごい人
すごい人

マキタさん、はじめまして!今回の事業説明会どうでした?すごくなかったですか?

はい!すごい話だったし、夢があるなって思いました!

 

改めて事業の説明(やんわり)をされた後、いよいよ契約の話。

すごい人
すごい人

内緒なんですけど、マキタさんすごいラッキーなんですよ。

私の時は入会費10万だったんですけど、今は5万だけで済んじゃうんです!

5万なんてすぐ取り返せる額ですし、ほんと羨ましいくらい!

そうなんですか?!

ぜひ入りたいです!

すごい人
すごい人

そうしましょう、そうしましょう!

では、このページにクレジットカードの情報を打ち込んでいってもらっても良いですか?

はい!打ち込みました!

すごい人
すごい人

これで完了です!

一緒に頑張っていきましょうね!

よろしくお願いします!

 

本当、過去に戻れたらほっぺたビンタして止めたい。

仕事を始めるために初期費用を払う、なんて普通おかしいって気付くはずですもん。

もともと10万、なんて話も本当かどうか分かりません。ただ、私が疑いもせずにすんなりお金を払ったのは事実。

こうしてマルチ商法のメンバーに加入したのでした。

 

マルチ商法の会員になった後どうなった?

さて、会員になった後私がどうなったかというと、3ヶ月で辞めました。

私が入った会員サイトは、入会費5万にプラス毎月1万円ずつかかります。

だから、犠牲になったお金は8万ほど。

決して安くないお金だったけど、社会勉強代だと思うことにしました。

 

辞めた理由は、仕事内容が完全にマルチ商法だと気付いたこと。

それプラス、入会費5万を取り返せないまま月々1万失うのが嫌になったからです。辞めた理由ほぼこっちかも。

マルチ商法のメンバーとして勧誘側になっている恥ずかしさ、申し訳なさ、情けなさがすごかったのですが、稼げていたら内緒で続けていたかもしれない。

でも私は全く稼げなかった。

勧誘をする罪悪感しか残らない。

 

最後は無断で会員サイトを退会して、勧誘してきた人やその他関わった人のLINEもブロック。

私が会員になった後に入会させた人は0人です。勧誘はしてしまいましたが、今となると誰も入ってくれなくて本当に良かった。

 

本当、気付いて良かったよ私…。

 

【まとめ】うまい儲け話はまず疑おう

ランサーズやクラウドワークスなどの副業サイトでは、マルチの人が常に初心者を狙っています。

規制はどんどん厳しくなっていますが、その隙間を縫って勧誘してくるのが怖いところ。

今はどうなのかな?

もしかしたらもうマルチの人の入る余地がないかもしれませんが、私が勧誘されたのは2020年7月のこと。

わりと最近の話なので、まだまだ油断できないんじゃないかな〜と思います。

マルチ商法、私はそんなに良い印象がないし「もう関わりたくもない」レベルの気持ちなのですが、違法じゃないんですよね。

ただ、クラウドソーシング内でマルチ商法の勧誘をするのは、立派な規約違反。

そんなことをする人たちに、おいしい汁を吸わせないようにしたいのが私です。

本当に悔しい!カモだと思われてたんだろうな…!

もうどんどん規制厳しくされて、勧誘もできなくなってしまえ!

 

うまい儲け話は、まず疑ってかかりましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました